Q10:1本も歯がない場合|神戸インプラント総合クリニック

よくある質問 Q&A

質問10 一本も歯がないのですが、手術できるのでしょうか?

大丈夫です、インプラントにはいろいろな方法があります。失った歯の本数は関係ありません。それぞれに適した方法が存在します。

例えばご質問のように、歯が1本も残ってない患者様には、上顎、下顎に六〜八本のインプラントを埋入して、人工の歯を取り付けるという方法があります。

他の方法としては、埋め込む本数を少なめにして、磁石の義歯を入れる場合もあります。インプラントに磁石を取り付けて、磁石の力で義歯を安定させる物です。

ただ、最近はオールオンフォーという方法をお勧めしております。All-on-4は4本のインプラントで、全ての歯をつくる事ができる画期的な方法です。歯が一本もない方はぜひオール・オン・フォーをご検討ください。

歯が1本もない場合は今までは多くが総入れ歯という治療法になっていたわけです。

総入れ歯は気持ちが悪く、えづくとか、はずれやすい、発音しにくい、臭うなど色々な問題がありました。

そして、なにより硬いものが噛みにくく、食事の楽しみが感じにくく、食べ物を選んで食べなければいけませんでした。

そんな時はオールオンフォーという画期的な方法でインプラントをすることによって大きく生活の質があがることとなりました。

手術も従来の方法と比べると比較的楽になりました。楽しい人生をエンジョイしたいものですね。

総入れ歯の方のインプラントの治療法に関するご質問がある方はお気軽にご相談ください。

無料初診相談ではドクターが診察・CT撮影などを行い、治療方法・期間・費用を詳しくご説明します。電話相談やメール相談も無料です。何でもご相談ください。

LINEで無料相談

初診カウンセリング予約

インプラント無料web診断

初めてご来院になる方へ
  • 初診予約
  • 治療の流れ
  • 初診の流れ
  • 当院のメリット
  • 院内ツアー
インプラントの説明
  • インプラントとは
  • よくある質問Q&A
  • オールオンフォー(Allon4)
  • サイナスリフト・ソケットリフト・GBR法
  • 抜歯即時インプラント
  • 即時荷重インプラント
  • 磁石を使用したインプラント
  • インプラントの寿命

治療費について

インプラント説明会

 
ページのトップへ